【効率的】毎日コンビニ飯でも健康になれる方法

コンビニ飯で健康になる!

料理もめんどくさいし、ふだんはコンビニで済ませたい…
でもやっぱり体に悪いよね…

こんなお悩みはありませんか?

結論、コンビニ飯だけでも十分健康的な食事ができます。

コンビニも日々改良を重ねており、どんどん健康的な商品が増えています。

かしこく商品を選べば、毎日コンビニ飯でも健康的な食事が可能です。

この記事では、毎日コンビニ飯でも健康になる方法を紹介します。

一人暮らしで忙しいみなさん。コンビニ飯で時短しつつ、サクッと健康になりませんか?

スポンサードサーチ

毎日コンビニ飯でも健康になる方法

店内で商品が陳列されている写真

コンビニ飯で健康にいい食事をするには、以下の3つを意識しましょう。

  • 鶏肉、魚を積極的に食べる
  • 野菜、果物をしっかり摂る
  • 発酵食品を毎日食べる

この3つさえしっかり意識できていれば、コンビニ飯でも十分健康になれます。

なぜなら、この3つのみが科学的に信頼できる食事法だからです。

実際、医学的に認められている健康食品というのはかなり限られていて、信頼できる食品は5つしかないと言われています。

医学的に「健康に良い食べ物」は5つしかない

健康的になるために、あれもこれも摂取する必要はありません。

本当に必要なものをしっかりと選べば、コンビニ飯だろうと、十分に健康的な食事にすることが可能です。

鶏肉や魚をメインに食べよう

皿に盛られた焼き鮭の写真

コンビニ食ではどうしてもタンパク質が不足しがちです。

鶏肉をしっかり食べて、必要なタンパク質をおぎないましょう。

この2つはただタンパク質が多いだけでなく、栄養も満点です。

鶏肉はビタミンやミネラルが豊富な食材です。
牛や豚などの赤肉よりも病気のリスクを下げてくれます。

特にむね肉は脂質も少なく、とてもヘルシーです。

魚には不飽和脂肪酸であるDHA・EPAが含まれています。

DHA・EPAは、生活習慣病を防ぐのはもちろん、体内の炎症をおさえたり、脳のはたらきをアップさせてくれます。

鶏肉、魚、この2つを主菜にすれば、健康的な食生活は半分達成されたようなものです。

コンビニにある鶏肉、魚には以下のようなものがあります。

  • サラダチキン
  • サラダフィッシュ
  • 焼き魚
  • サバ缶

これらのうちどれかは、毎日食べるようにしましょう。

王道のサラダチキン

セブンイレブン サラダチキン スモークの商品画像

サラダチキンは、もはや説明不要の健康フードですね。

ダイエットだけでなく、健康的な食事をする上でもかかせまん。

最近はやきとり味チーズ味など、多種多様な種類があります。毎日食べても飽きないレベルです。

グリルチキン炭火やきとり風味

セレクト サラダチキン 炙りチーズ

最近注目のサラダフィッシュ

セブンイレブン サラダフィッシュ サーモントラウトの商品画像

サラダフィッシュは最近見かけるようになった、注目の商品です。

ざっくり言うとサラダチキンの魚バージョンです。

サケ、サバなどの良質な脂がたっぷり閉じ込められており、ものすごく健康にいいです。

そのまま食べられて、魚特有のくさみがないので、ランチにもオススメです。

お値段は300円近くとちょっと高めですが、新鮮な青魚が食べられるのは最高です。

ごはんとよく合う焼き魚

セブンイレブン 銀鮭の塩焼の商品画像

焼き魚はコンビニの惣菜コーナーに売られています。

さば、鮭、ほっけなど、バラエティも豊富です。

サラダチキンとサラダフィッシュ、どちらも美味しいんですが、ごはんのおかずとしては微妙なんですよね。

その点香ばしい焼き魚は、ごはんとの相性バツグンです。

お値段も200円〜高くて300円と経済的です。

晩ごはんのメインとして、ぜひどうぞ。

コスパ最強のサバ缶

ローソン さばみそ煮の商品画像

サバ缶のメリットは、なんといってもコスパの良さです。

焼き魚が100gで300円程度なのに対し、サバ缶は190g200円です。

1缶だけでかなりの満足感が得られます。

また常温で保存できるのもポイントで、最近はミニマリストの間でも話題になっています。

ズボラなミニマリストにはサバ缶がオススメの理由【安くて簡単】

家に1、2缶常備しておけば安心です。

スポンサードサーチ

野菜や果物をしっかり摂ろう

葉物野菜と小皿に盛られた野菜と果物の写真

豊富なタンパク質、良質な脂。
次に大事なのは、「野菜・果物」です。

コンビニの弱点は、新鮮な野菜や果物が少ないという点でしょう。

ですが全くのゼロというわけではないので、うまく補っていきましょう。

緑黄色野菜が入った野菜を選ぼう。

コンビニのサラダは決してコスパがいいと言えません。

全体がキャベツでかさ増しされていて、トマトやブロッコリーといった「緑黄色野菜」がほとんど入っていないためです。

コンビニのサラダを選ぶときは、なるべく色の濃い野菜が入ってるものを選びましょう。

コンビニサラダの中でも優秀なものを紹介しておきます。

セブンイレブン ブロッコリーとキャベツのごま和えサラダ

ブロッコリーとキャベツのごま和えサラダ

ローソン 1/2日分の緑黄色野菜のサラダ

1/2日分の緑黄色野菜のサラダ

(※コンビニの商品は入れ替わりが早いので、あくまで参考)

冷凍野菜をうまく使おう

セブンイレブン 冷凍ブロッコリーの商品画像

コンビニのサラダだけでは1日分の野菜(350g)を補うことは難しいです。

そこで頼れるのが冷凍野菜です。

コンビニで買える冷凍野菜には、以下のようなものがあります。

  • ブロッコリー
  • ほうれん草
  • カット野菜(ナス・パプリカなど)
特にブロッコリーとほうれん草は、栄養豊富で優秀です。

冷凍野菜って、栄養が抜け落ちてないかな?

と思う方もいると思いますが、心配ご無用です。

冷凍でも十分栄養は残っているという研究結果が出ています。

冷凍野菜はどこまで栄養が減っちゃうの?問題

野菜ジュースを摂る

ナチュラルローソン グリーンスムージーの商品画像

1日に摂取すべき野菜の量は、私達が想像するよりもかなり多いです。

厚生労働省が定めている推奨量は350gですが、実際は800g摂ったほうがよいとされるデータも存在します。

1日1kgの野菜で目指せ細マッチョ

コンビニのサラダや冷凍野菜をしっかり摂っても、理想的な量にはまだ届かないわけです。

そんな時、最後のダメ押しとして有効なのが野菜ジュースです。

野菜ジュースってちゃんと栄養あるの?

と思う方もいると思います。

確かにジュースになる過程で破壊される栄養素もありますが、大半の栄養素はきちんと摂取できます。

野菜ジュースは健康に効果が無いって本当? - 野菜とか食べ物豆知識

むしろジュースの方が吸収しやすくなる栄養素もあるほどです。

毎日大量の野菜を食べるのは大変なので、野菜ジュースは強力なサポーターとなってくれます。

とはいえ過信は禁物です。サラダや冷凍野菜とうまく組み合わせていきたいところです。

果物を摂るには?

健康を目指すなら、野菜と同じく果物もとりましょう。

コンビニで食べられる果物は、以下の2つがオススメ。

  • バナナ
  • 冷凍果実

バナナ

コンビニでも安定して見かけるのがバナナです。手軽に食べられるからでしょう。

バナナにはビタミンカリウムなど豊富な栄養素があります。

またバナナは糖質が多そうなイメージがありますが、ごはんやパンよりも血糖値が上がりにくいというメリットまであります。

コンビニのバナナは1本だけバラ売りされているものもあり、忙しい朝にピッタリです。

冷凍果実

セブンイレブン 大粒のブルーベリーの商品画像

コンビの冷凍果実は、マンゴーやいちごなど、多くの種類が売られています。

その中でも特におすすめなのが「ブルーベリー」です。

ブルーベリーは私達が想像する以上にすごい食べ物です。

ブルーベリーは、傷ついたDNAを回復してくれたり、美容やアンチエイジングにも効果があります。

また脳のパフォーマンスをアップさせる効果もあり、記憶力や集中力がアップすることが分かっています。

パレオダイエット的に最強のフルーツ、それはブルーベリー

しかもブルーベリーは、冷凍しても栄養が損なわれず、むしろ栄養が吸収しやすくなることまで分かっています。

つまり冷凍ブルーベリーは最強というわけです。

これは毎日でも食べたいですね。

毎日発酵食品を食べよう

小皿に盛られた納豆とごはん写真

魚、野菜ときて、次に大事なのが「発酵食品」です。

発酵食品は科学が認める「スーパーフード」です。

美容効果や、体内の炎症を抑える効果があるだけでなく、メンタルを改善してくれるという効果があります。

美肌になる上に痩せる【究極のスーパーフード】がこちら

このストレス社会で生きていくためには、必須の食べ物というわけです。

コンビニでも買える発酵食品は以下のようなものがあります。

  • 納豆
  • キムチ
  • ヨーグルト
  • チーズ
  • 漬物

パック納豆はコンビニでも買える

納豆はコンビニでも気軽に購入できます。3パック入り70円ちょいなので、コスパも良しです。

納豆はタンパク質もおぎなうことができ、発酵食品の中でも特におすすめの食べ物です。

ランチで食べるのは厳しいと思うので、朝か夜に1パック食べることを習慣にしましょう。

ランチにオススメのヨーグルト

職場のランチでも無理なくとれる発酵食品がヨーグルトです。

サラダやチキンのちょい足しで買うとよいでしょう。

ヨーグルトの中でもダントツでオススメの商品が「oikos」です。

オイコス 脂肪0プレーン砂糖不使用 110g ダノンジャパン 賞味期限 製造より 30日(別途商品ラベルに記載)

なんと、oikosにはタンパク質10gも含まれています。気になる脂質もゼロです。
タンパク質が不足しがちな現代人を、強力にサポートしてくれます。

oikosには色々な味がありますが、よりストイックを目指すなら、「無糖タイプ」がオススメです。

無糖タイプは糖質・脂質ともにゼロで、ダイエットには理想的です。

スポンサードサーチ

たまには惣菜も食べよう

トレーに入ったお寿司の写真

ここまでコンビニ飯で健康になるためのルールを紹介しました。

ただし毎日サラダチキンやばかりだと必ず飽きて、長続きしません。

たまにはあまり神経質にならず、惣菜を楽しんでもOKです。

コンビニの惣菜は日々進化しており、自炊顔負けのクオリティの商品が並んでいます。

ここでは、健康でかつおいしい惣菜をピックアップします。

セブンイレブン 7種具材の筑前煮

セブンイレブン じっくり煮詰めた7種具材の筑前煮の商品画像

れんこんやにんじんなど、健康的な食材がバランス良く入っています。

そして優しいだしがしみてて美味しい。家庭のなつかしい味を思い出せる、ステキな一品です。

セブンイレブン 味しみ鶏大根

セブンイレブン 味しみ鶏大根(半熟卵)の商品画像

健康的な鶏肉と大根がゴロッと入ってて、ボリュームたっぷりです。半熟卵も入ってます。

これで300円は結構コスパいいです。

やわらかい鶏肉と大根に、だしがしっかりしみこんでいます。最高。

ローソン 砂肝焼き

ローソン 砂肝焼きの商品画像

ふだんの鶏肉に飽きた時は、こいつがオススメです。

コリコリした食感と、ピリリとした辛さが病みつきになります。ごはんにもけっこう合います。

ファミリーマート 肉豆腐

ファミリーマート 肉豆腐の商品画像

具材は肉じゃがに近いですが、じゃがいもの代わりに豆腐が入っています。

アツアツの豆腐をハフハフしながら食べるのは、まさに至福です。

添加物を気にしすぎる必要はナシ!

コンビニ飯で気になるのが、保存料や着色料などの添加物ですよね。

ただし添加物に関して、そこまで神経質になる必要はありません。

添加物はWHOとFHAといった機関によって毎年審査が行われ、そのデータをもとに、国ごとで厳重に管理が行われます。

毎日コンビニ惣菜を食べたくらいでは、ガンになったりしないというわけなのです。

ビジネスYoutuberで、食生活に気を使っているまこなり社長も、「添加物を過度に恐れるな」と啓蒙しています。


逆に無添加のものなら、いくらでも食べて良いという話にはなりません。

世間のイメージに踊らされることなく、かしこく食事選びをしましょう。

スポンサードサーチ

毎日コンビニ飯でも健康になる方法: まとめ

砂漠とラクダのシルエットのイラスト

  • 鶏肉、魚を積極的に食べる
  • 野菜、果物をしっかり摂る
  • 発酵食品を毎日食べる
  • たまには惣菜も食べよう
  • 添加物は気にしすぎない

毎日コンビニ飯でも健康になる方法を解説してきました。

毎日食べても健康になれますが、毎日必ず食べろというわけではありません。

たまに誰かとお食事に行ったり、好きなものを食べるのは全然OKです。

今回紹介した方法は、あくまでも普段の食事を健康的かつ効率的にするためのものです。

ふだんは健康コンビニ飯で生産性をアップさせつつ、たまに豪華な食事で人生を楽しみましょう♪


こちらの記事では自炊なしで健康になれる「究極の食事メニュー」を紹介しています。
一人暮らし必見!自炊なしで健康になれる究極の食事メニュー

今回紹介したコンビニ飯をベースに、さらに健康を目指したメニューとなっています。
より健康を極めたい!!」という方にぜひオススメの記事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA